スーパーカブ110のサイドバスケットの移動

サイドバスケットの取り付け位置を後方に10cmほど移動させました
もともとの位置はこちら↓です
b0011006_20393976.jpg

ちょっと前すぎですね
移動の方法は、バスケットに付いているボルト穴の空いたプレートを溶接を切って取り外し後方にずらして溶接しなおすというものです
バイク側のステーはそのままです
この画像の白い三角テープを貼った位置にプレートの穴が来るようにします
b0011006_20445970.jpg

まずプレートの取り外しですが、これがけっこうしっかり溶接されていてグラインダーで溶接部を削り取ってタガネで外そうとしたのですがバスケットの内側なので溶接部分を完全に削り取る事が出来ず、ちょっと苦労しました
再溶接も久しぶり&取り付け部が細いので、ちょっと溶けたりしてこちらも苦労しました
まあ何はともあれ移動完了。
b0011006_20454069.jpg

シルバーに塗装したらヘタクソな溶接跡もわからなくなっていい感じです
バスケットを後方に移動するとリアウインカーと少し干渉してしまうので後ろ側の取り付けボルトを長い物に変えてスペーサーをかまして対応しています
オリジナルの取り付け位置よりこちらの方がずっとすっきりと収まっている気がするのですがいかがでしょう?
b0011006_2047356.jpg


それと前のカブ50に付けていたナックルバイザー?を取り付けました
ウインカーとスクリーンのステーのボルトが少し干渉するのでナックルバイザーにカッターで少し切り欠きを入れて取り付けました
冬には必須の装備かと思います
b0011006_21113526.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2009-09-26 20:51 | スーパーカブ110 | Comments(0)
<< FIAT 500C 09 S-Force全国ミーテ... >>