ロックミシンの修理

うちの奥さんも洋裁が得意ですが母上(私の義母)も得意なので2人とも職業用ミシンとロックミシンを所有しています
その母上から愛用のロックミシンが動かなくなったので見てほしいと頼まれました
b0011006_1629595.jpg

はたしてミシンなんて素人が手を出せる物なのか不安になりつつ、まずは現状を把握です
コードを繋いでフットスイッチを押しますがまったく反応無しでうんともすんとも言いません
どこかが引っ掛かるとかそういうことでなくモーター自体が動かないようです
ミシンのライトは点灯するのでコードの断線ではないようです
だとするとやっぱりモーターかな〜?
カーバーを外してモーターを露出させてみました
b0011006_16312788.jpg

とりあえずベルトは切れてなかったのでこれは問題無し、やはりモーター本体が怪しいですね
ここでミシン関係で以前からいろいろ購入している「ビクター産業」http://victor@victorkk.com/さんのサイトでモーターの値段を見てみたら6000円〜7000円くらいです
まあこれくらいで直ればいいかなと思っていろいろサイト内を見ているとモーターのカーボンブラシが摩耗するとモーターが動かなくなると書いてあります
そうですね モーターはカーボンブラシで電気を伝えているんでしたね
知ってはいましたがすっかり忘れてました
さっそくモーターのカーボンブラシの点検です
ネジを外してカーボンブラシを取り出してみると2個とも見事に限界以上に摩耗してバネ部分まで削っちゃってます
b0011006_16343049.jpg

これはまちがいなくカーボンブラシが原因のですね 
原因がわかった上にカーボンブラシの価格が1個100円という二重の喜びです
さっそくオーダーしましたら4日ほどでメール便で到着。便利ですね〜
いやー新品と比較するとその違いに唖然です
b0011006_16353714.jpg

よくこんなに使ったもんですね〜
うちの奥さんのロックミシンの方が古いのですが元気に動いていますのでお母上のハードな使用状況がうかがえます
b0011006_16363538.jpg

さっそく新品に交換し、コードを繋いでモーターの動作テストの為フットペダルをちょっと押すとウソみたいにビュンビュン回ります
いや〜 良かった良かった。
こんな修理でもミシン屋さんに頼めばウン千円、へたすると一万円以上とられるかもしれません
これでこのロック君もまたこれからバリバリと働ける事でしょう
[PR]
by dino-zoff | 2010-02-03 16:37 | DIY | Comments(2)
Commented by とし at 2015-08-10 22:00 x
ありがとうございました。買い換えないで済みました。
Commented by dino-zoff at 2015-08-10 23:54
としさん
コメントありがとうございます
お役に立てたようですね 良かったです(^^)
<< FIAT Cinquecento カブ110のキックペダルの小加工 >>