FIAT500のラゲッジルームランプ設置

ラゲッジルームランプの取り付けをしました
うちのFIAT500は一番低いグレードの1.2POPと言うやつなんですが、実はラゲッジルームランプが省かれてます
でもリアハッチ開けると左側にラゲッジルームランプ用の穴は空いたままで中には配線はそのまま残っているらしいです
b0011006_20453740.jpg

作業工程は「みんカラ」http://minkara.carview.co.jp/(同じ車に乗る仲間が集まるSNS)のFIAT500オーナー各氏の記事を参考にさせて頂きました
とても助かります ありがとうございます
取り付けするのは純正品ではなく近くのホームセンターで購入したエーモンのLEDランプとカバーです
b0011006_2047336.jpg

2つ合わせて1378円でした

まず初めにプラスビスを一本外して内装をめくります
b0011006_20473611.jpg

するとすぐに噂のテープでぐるぐる巻きにされた物体を発見。
皆さんガムテープと書いてあったがうちのはマスキングテープと思われるテープで巻かれていた
剥がすと中からはカプラー出現
b0011006_2048314.jpg

線は赤と白に2本で赤が電源で白がアースみたいです
線を繋いでリアハッチを開けると見事に点灯してます
b0011006_2048254.jpg

閉めれば消えるし簡単です
ちゃんと配線をここまで持って来てるのに付けないなんて・・・
まあグレードの差別化だから仕方ないとは思いますけどね~
最後はカバーをはめて付属の両面テープで穴を隠す様に貼り付けて完成です
b0011006_20491155.jpg

b0011006_20492664.jpg

夜になってから明るさの確認をしましたがちょいと暗めではありますが実用上はなんの問題は無いレベルです
b0011006_20511387.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2010-12-29 20:51 | FIAT 500 | Comments(0)
<< 賀正! カブ110 早くも4万キロ突破... >>