浄化槽エアーポンプ故障

我が家は田んぼと畑に囲まれた所にありまして下水が完備していなく合併浄化槽で下水は処理しています。
本日は業者さんが浄化槽の清掃に来てくれたのですが、来て早々に「エアーポンプ動いてませんよ」との事。
家を購入してから15年ほど経ちますがまったく交換してなかったので、まあいつか壊れるとは思っていたんですけどね。
浄化槽清掃業者さんに聞くとうちで用意すると4〜5万円位するとの事。たっ高い
確か近くのホームセンターで普通に売っていたはずです。
早速近くのカインズホームにて物色。
業者さんによると風量60のエアーポンプが使われているので同じ能力の物が良いと言ってましたね
ありました。カインズホームオリジナルブランドのエアーポンプの定格風量60L/minというやつでなんと19800円です。
カードで買って帰ると業者さんが壊れたポンプを外して待ってました。
取り付けは超カンタンでゴムのジョイントをはめ込んでコンセントにプラグを入れるだけです
高さがちょいと足りなかったので下に2×材の端材をかまして対処
浄化槽を見ると勢いよくブクブクとエアーが吹き出してます
新しいエアーポンプはコンパクトになって静かになってしかも省エネ設計らしいです
カインズホームオリジナルですが作ってるメーカーは安永エアポンプと言うちゃんとした所みたい
これでまた当分は大丈夫そうですがはたして何年もつのかな〜?
b0011006_138263.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2012-10-20 13:08 | DIY | Comments(0)
<< シフトノブカバー交換(DIY ... 草取りドリルビット自作 >>