ウッドデッキのリニューアルその後

解体縮小しリニューアルしたウッドデッキのその後です。
土がむき出しだった所には、リアル人工芝という物を敷いて見ました。
b0011006_20251638.jpg

これがけっこうよく出来ていて見た目だけじゃなく感触もかなり本物に近い優れものです。

そして前々から気になっていたエアコンの室外機の移動を行いました。
b0011006_20251681.jpg
b0011006_20251735.jpg

そのままではデッキの屋根の柱が邪魔なので、屋根の途中につっかえ棒をして、一時的に柱を外して行いました。
移動と言っても90度向きを変えて家の壁に沿うようにしたのです。
まあ測ったように壁と柱のすき間にドンピシャにハマりました(^_^)v
移動後に人工芝を室外機に合わせて再度カットして敷き直し完成。
b0011006_2025175.jpg

デッキを小さくしたからこそ出来た改良で非常にスッキリしました。
b0011006_20251831.jpg

最初に思い描いていたコンサバトリーからは遠く離れてきてしまいました。
作りながらうちの奥さんとも相談しながら行き当たりばったりでやっておりますのでこの先どうなるかは全く読めません(^^;;
[PR]
by dino-zoff | 2014-05-24 19:48 | DIY | Comments(0)
<< スーパーカブ110が12万キロ... ゴールデンウイークはDIY三昧... >>