奥さまのパン焼き設備の改善(銅板&スリップピール)

まずはオーブンに付属の天板ではなく、銅板を設置する事。
これは銅板が、熱をパン生地へと効率良く下から伝えてフランスパンなどがうまく焼けるようになるらしい。銅の熱伝導率良さを利用してるんだそうな。

ググってみると、ありますね〜
魔法の銅板とか言って売ってるけど、ちょっと高いですよ
0.8㎜厚でオーブンの天板サイズにカットして5000円とかしてるし~_~;
さらにステンレスのフラット天板とのセット販売で1万円近く取ってるし
ちょっと儲けすぎでしょう。
カットしてバリ取りしただけの金属板ですよ
早速ホームセンター(カインズホーム)へGO!
ありました。
b0011006_2284560.jpg

1㎜厚で300㎜×365㎜サイズで2980円
です。安い!
これを我が家の天板サイズの290㎜×320㎜にグラインダーでカット、角も丸めて、バリ取りも完璧です(^_^)v
b0011006_2223230.jpg

1㎜厚あれば強度にも問題ないと思いましたが、念のためバーベキュー用の金網(300円位)も購入して横幅だけ大きかったので、折り曲げて調節して銅板の下に設置。

次はパン生地を熱いオーブン内に置く時に使う道具で、平らなチリトリみたいな形のスリップピールという物です。
ヤケドの心配なくパン生地を挿入できるので、プロも大きいのを使っているそうです
b0011006_22598.jpg

これは手持ちのベニヤ板と角材で簡単に出来ました。

両方ともなかなか良いらしいです。
b0011006_22124711.jpg

パンも下から熱が回って良く膨らむって言ってました。
[PR]
by dino-zoff | 2015-03-15 22:28 | DIY | Comments(0)
<< スーパーカブ110 リアタイヤ... FIAT500の2度目の車検です >>