さすがの私もちょっとムカッときた出来事。

うちの並びの7軒が使っているゴミステーションに扉を付けたら使い勝手が良いよな〜と考えて
(現在は細いひも状のネットをかけている)
扉は廃材で枠を作ってネットを貼る予定。

無いもの買いにさっそく近くのホームセンターへ。
支柱を留めるコンクリートビスを手にネットも見てみる。
ゴルフネットと書いてある商品の下に見た目同じでずっと安いのがある。
1メートル 350円 これは安い。
私のこずかいでも買える。
早速、女性の店員さんにこれを2.5メートル切って下さいとお願いしました。
ちょうど巻きの最後で2メートルも無くて、別のちょいと先輩らしい女性店員さんと一緒に新しいのと入れ替えてくれました。
そしたらいきなり2メートルでカットしちゃって、も一度2.5メートルでカットし直して、値段を最初の女性店員さんに指示。
2500円ねと‥‥
私、目が点(・_・;
あれっ メーター350円じゃないのか?
床に転がる2メートル足らずのネットの表示価格を示して1メートル350円じゃないんですか?と言うと
申し訳ありません こちらは1メートル1000円になりますと今まで見えなかった棚の端っこから値札を見せる店員
おいおい、1メートル350円の値札は商品のど真ん中に付いてたんですぞ。
私は1メートル350円だから買おうと思ったんであって1000円じゃあ買えないですよと伝え
最初の女性店員にも、あなたも見ましたよね〜 1メートル350円て付いてるの?と言うも無言。
もう一人が右どなりの商品(金網)の値段が付いてしまっていたみたいですと言う。
商品の入れ替えや切り間違えでけっこう待たされたのもあり、怒りでちょっと珍しくキレそうになりました( ̄◇ ̄;)
そんな3倍近くする物買えないので、「マジか?信じられない」(−_−#)とだけ言い残してビスだけ購入して帰宅。
あの中途半端な2メートル、2.5メートル、そして2メートル足らずはどうなってしまうのか?
あした行ったら半端物で安売りしてないだろうか?
それにしても、自分は悪くないのにクレーマーの様な空気に一瞬なって嫌な気分だった。

まあ扉は古いネットを切り貼りすれば出来そうだからいいんですけど…

でもすっかりヤル気が失せて続きはいつになるやら。
b0011006_1827319.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2015-07-25 18:27 | DIY | Comments(0)
<< HONDA「N-ONE」 自宅バーベキューで自作チャコー... >>