不動の草刈機(刈払機)の復活

先日、以前お世話になった方からお電話をいただきまして、仕事を引退したので、使っていた道具や工具が不要なったので良かったら持って行ってくれないかと声をかけていただいた。
普段から工作や修理なんかが好きだと言っていたのを覚えていてくださったのだ。感謝!

さっそく事務所にお邪魔するといろいろとけっこうありますよ
振動ドリルや双頭グラインダー、ハンドブロワー、ディスクグラインダー、工具箱、電光ドラム、水準器、スパッタシート、レベルなどなど
b0011006_14134094.jpg
b0011006_14132048.jpg

ありがたく車に積めるだけいただいて来ました

その中に草刈機(刈払機)もあったのですですが、何年も放置されてまったく動かしてなかったらしく、ガソリン入れても動きません。(^^;;
b0011006_1426816.jpg

何がダメなのかな〜と思いながら、そう言えば最初にキャブにガソリン送るポンプの感触と言うか手応えが無かったよな〜と思い確認すると、劣化してヒビが入ってると言うか破れてます。
b0011006_14144575.jpg

最初にポンピングした時に破れたのかもしれないですね(-。-;

あとエアフィルターカバーを開けたらカラでした(−_−;)
フィルター無いんですけど〜
これで使ってたのでしょうか?それとも外したのでしょうか? 不明ですが・・・

破れてたこのポンプはプライマリーポンプと言う物でこれの劣化でエンジンがかからないのは多いみたいですね
近くのホームセンターに行くと一種類だけありましたがサイズがどう見ても大きい。
ノギスで各所のサイズを測ってアマゾンで同一サイズの物を探す。
b0011006_14231752.jpg

ありました。 アマゾン恐るべし なんでもあるな〜
b0011006_14233926.jpg


どちらも純正では無いですが新品を入手し交換&取り付け完了。
各部を磨いたり、掃除したり油をくれたりとなんちゃって整備もしまして再びガソリンを入れてスターターを引っ張ると無事にエンジン始動しました〜
b0011006_1424026.jpg

とりあえず刃がサビサビなのですが研げばオッケーでしょうか?
[PR]
by dino-zoff | 2015-09-04 14:33 | DIY | Comments(0)
<< 裏のスペースの整地 HONDA「N-ONE」 >>