ゴミステーションの扉を作ったぞ〜

ここに住んでから20年弱になるんですけど、7軒並びの端にあるゴミステーションはブロックを積んだ扉も屋根もない物で、ゴミを入れたらナイロンのネットを被せるだけでした。
もうだいぶ前から扉と屋根を付けたいと思ってましたが、とりあえず扉だけ作って取り付けました。
材料は昔にウッドデッキに置いていたデッキテーブルをバラした木材とゴミステーション前の空き地に生え放題の竹、バラした犬小屋の金具です。
買ったのは木材をブロックに固定するコンクリート用のビスだけです。500円くらいだったかな。
最初は枠の中は金網を張ろうと思ったんですが竹で作れば無料で出来るじゃんと思ったので作ってみた。
はじめは竹で網を組んではめ込もうと思ったんですが組んでしまうと歪んではめ込めずに、はめながら組んで行く事にしました。
まあ見栄えは悪いですが、なんとか完成。カラスや猫が入らなければ良いのでこれでもOKかな。
b0011006_14323428.jpg

屋根はまた次回に作ろうと思ってます。
[PR]
by dino-zoff | 2017-06-11 14:33 | DIY | Comments(0)
<< VAIO Phone A 買っ... ソニーのBluetoothスピ... >>