ウッドデッキ拡張計画 その3.1

昨日に引き続き早朝から作業しました
まず束柱の取り付けからとりかかりました 4×4材をカットして基礎の上で土台と合わせて水平器で測りながら束柱の位置決めをし、それを再び既存デッキ上に戻してからコーススレッドにて接続します
ところがここで問題発生です 錆びないようにとわざわざ購入したステンレスコーススレッドが打ち込んでいるとちょうど4×6材から4×4材にネジが入った所で折れてしまうのです
どうやら4×4材が異常に堅いのが原因と思われます ステンレスコーススレッドって弱いんでしょうか? 特価品だったから? それとも不良品なのか? 
まあとにかく作業を進めなくてはいけないので手持ちの普通のコーススレッドを使って作業再開です 普通のコーススレッドの65ミリサイズは2×材工作では一番良く使うので箱買いしたのがあったので良いんですけどね
で普通のコーススレッドでは大丈夫でした やっぱこっちの方が強いようです
束柱を付け終わったら次はポスト(支柱)の取り付けなのですがポストにはトレリス取り付け用に溝切りをしなければいけません
溝切りにはトリマーという工具を使用します トリマーはホームセンターで安売りしていたのを買っておいたのがあるのでそれを初使用です
ビット(刃)は一個だけ付属していた細いストレートビットで何回も溝切って太い溝にすることにしました
トリマーは使用するともの凄い粉じんが飛び散るので下の写真のように防じんマスクに防護メガネに頭にはバンダナを被ってやります(ダーズベイダーではありません)
作業を開始するとここで再び問題発生!
やはりこの4×4材はかなり堅くてなかなか進みません
ところどころ焦げちゃったりしてます そしてなんとビットがポキッと折れてしまいました ハ〜〜〜ッ?!なんじゃこれ って切れそうでしたよ
しょうがないので買いに行きましたよホームセンターまで。
今後の事も考えてトリマールーター用ビット6種セット1580円を購入
そして太いストレートビットにて再開です やっぱおまけのビットと違って切れが良いです それに太いから効率もいい 早く買えば良かった(反省)
やっぱ道具が作業を変えますね 良い道具が欲しくなりました
で溝を切ったポストを取り付けて、この更に重くなった土台を再び一人で持ち上げて基礎の上に置いてみました まあちょっと浮いた部分もありますが2×材の歪みなどもあるのでなんとか合格レベルだと思われます
後は床板を張るのですがほとんどの材を均等にカットすれば良いと思っていたのが昨日実サイズが変形だとわかったので現場で1本1本の位置を確認しながら計測してメモしました 既存デッキは床材の間隔はほとんど無かったのですが増設部分の床材は5ミリ間隔で貼る予定です
次回は床材をカットして塗装して張り込めば完成となりますが作業日はまだ未定です
b0011006_2102787.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2005-12-13 21:03 | DIY | Comments(6)
Commented by まいこ at 2005-12-14 00:28 x
いやぁ~、何度読んでもすごい・・・。
本当の職人さんみたい!!
Commented by べじ at 2005-12-14 20:54 x
ダメだ~!専門用語?みたいのについていけないデス(笑)
でも・・仕上がりの色は、この間聞いた時の色になるのかなぁ?
頑張ってください~!!
Commented by tantan at 2005-12-14 22:35 x
ゴーグルにマスク姿、すごいなぁ(笑)
次回行くときは完成してるかな!?
Commented by zoff at 2005-12-15 12:28 x
まいこちゃん
まだまだですがな〜
だいたい最後の方で慣れてくるんだよね
慣れてきても次のウッドデッキはもう無いかな〜

べじさん
そうですよ〜
ホワイトウッドデッキになる予定で〜す

tanちゃん
出来たら見に来てね〜
完成披露でもしようかな。
Commented by かる at 2005-12-16 00:47 x
すごい♪
着々と進んでますねぇ(^^)v

マスク姿はテロリストみたいだけど・・・(笑)


でも・・・道具一つで作業は激変しますよねぇ♪
整備の世界でも同じです(笑)
Commented by dino-zoff at 2005-12-16 13:00
かるさん
う〜ん クリスマスまでには終わらせたいのですけど。

テロリストのようですが手には銃ではなくトリマーなのです

やっぱりなんの作業でも道具は良いものが欲しくなりますよね
しかし良い道具はお高いのです 安くて良いもの探してま〜す

<< 期間限定! ウッドデッキ拡張計画 その3 >>