ウッドデッキ補修

以前から少しずつ補修している我が家のウッドデッキですが、グループ展の作品作りや猛暑の為に放置していました
きょうは気温も低くてまさにDIY日和なのでちょっとがんばってみました

まず以前デッキを増設し白く塗った部分の床部分を茶色に塗り替えました
何故かと言うと、ものすごく汚れが目立つのです
手すりの部分はそうでもないのですが床部分は雨が降って濡れた所を歩いたりすると靴やサンダルに付いた砂などでとにかく汚れるのです
なので床部分だけ塗装する事にしました
すでに白で塗装してしまったので普通のデッキ用の塗料が使えません
その為ちょっと色が合ってませんが実物は画像ほど違和感がないです
b0011006_21331686.jpg

あと前に犬小屋の移動の為に解体した手すりを付け直して、ついでに扉も作って設置し、白で塗装もしました
b0011006_21343422.jpg

しかしこの塗装がものすごく大変なんです
何が大変てこのトレリス(格子になっている部分)が入り組んでいて手間がかかるなんてもんじゃないです
新たにウッドデッキを作る方はトレリスはやめた方がいいですよ
もっと大きな格子か、もしくは縦の板だけの物をお勧めします
でないと塗装の補修時には相当の根性と時間が必要になっちゃいます
[PR]
by dino-zoff | 2007-09-02 21:40 | DIY | Comments(0)
<< バイクで長野へ やったぜ! 一発合格。 >>