今度はガラス交換だ〜!

なんでも直す「よろず修理屋」のzoffです

さて今回はガラス屋さんをやりました
リビングの出窓の様になっている脇の長細いガラスが昨年に割れてしまっていました
この窓はペアガラスになっているのですがその内側の1枚が全体にヒビが入ってしまったのです
b0011006_13454342.jpg

うちの奥さんが言うところ、昨年の暮れの早朝に「ビシッ」っと大きな音がしてガラスにヒビが入ったとの事です
やはり寒暖の差とかそう言う事なんでしょうかね〜?
しょうがないので梱包用のプチプチを貼り付けてカーテンで隠してごまかしていたのですが、いつまでもこのままと言う訳にもいかないので交換する事にしました

このガラスがけっこう大きな物で横30センチ縦140センチ厚さ3ミリほどあります
試しにガラス屋さんやネットで調べてみましたがガラスだけでも5000円以上します
これに交換工賃などを含めると10000円以上は絶対にかかるでしょう
ここでまたちょっと悩みました
ガラスだけ買って自分で交換するか素直にガラス屋さんに頼むかです
そんなこんなで先に進まずに過ごしていたのですが、ある日近くのホームセンターを歩いている時に「ガラス窓をアクリルに換えてみませんか?」というコーナーに目が留まりました
ここでは防犯の為に割れにくいアクリルに窓ガラスを交換しませんか?という提案だったのですが、「そうかうちもアクリルでいいじゃんか」と思った訳です
さっそく価格を調べてみるとどうやらガラスより安く出来そうです
うちのは縦が長いのでその長さに合わせた物だと巾も広くて割高なのですが巾30センチの長さ90センチの物ならかなり安いのです
なのでこれの90センチと60センチの物を繋いでやることにしました
これだとなんと3000円ほどで済みます(^-^)v

これで決まりです「窓ガラスのアクリル換装の開始です」
まず最初はなんだかプラスチックのガラス抑えって感じの部品を外し次は割れたガラスの撤去です
ですがこれが思ったより大変な作業でした
窓枠にウレタン系のコーキング剤でしっかりと接着されていてなかなか外れません
革手袋をして少しづつ引っぱって外していたのですが力を入れすぎると革手袋も切れてくるし革手袋と軍手を二重にしてもこわごわで時間が経つばかりです
ふと突然に思いついてガラスとコーキングの間にカッターを入れてみたんです
そしたらばなんと力も要らずに楽々外せます
無知というのは恐ろしいものですね〜 いままでの苦労は何だったのでしょうか?
そして割れたのを撤去したらペアガラスのもう1枚の方も外します
これはフレームを2枚のガラスでサンドイッチしてある構造でフレームとガラスと合体した形でバコッと外れました
このフレームにもう1枚のアクリルを貼り付けて枠にはめ込めば良いようなのでサイズ通りに切り出したアクリル板を超協力両面テープで貼り付けました

後は隙間をコーキング剤で塞いで枠にはめ込みます
最後は最初に外したプラスチックのガラス抑えを上下左右にはめ込んだら完成なのですがこのガラス抑えがうまく入らないのです
しかもこの時にはもう日が暮れて薄暗くなってきて余計に入らず、焦れば焦るほどまったくうまく行きません
意地でもやりたかったのですが暗さと入れ方の難しさでこの日はあきらめました
b0011006_1348564.jpg

そして本日やっとはめ込む事が出来ました
ちょっとした道具を作ってそれを使ってやったところうまくはめ込む事に成功しました
やはり焦っても好い事はありませんね
一週間空いた事で寝ている時に道具とやり方が思いついたのですから。
きっとプロには専用の道具かなんかあるんでしょうね
b0011006_1355312.jpg
まあ何はともあれ完成して良かったです
[PR]
by dino-zoff | 2008-02-17 13:56 | DIY | Comments(4)
Commented by y-nakano8250 at 2008-02-18 00:38
Zoffさんの腕前にも驚きますが、
寒暖の差でガラスが割れることには、もっと驚き!
沖縄では台風でガラスが割れることはしょっちゅうなので、
このアクリル交換、よ〜く覚えておきます。
最近のアクリルは強度がかなり増してますからね〜。
かえってガラスよりいいかも知れませんね。

Commented by dino-zoff at 2008-02-18 13:09
nakanoさん
そうですよね〜 私も驚きですよ
内側のガラスですからそれ以外考えられませんからね
アクリル工作はなかなか楽しいですよ
アクリルの蝶番やボルトナットなんかもあったりして透明の小物入れなんかも作れます
Commented by かる at 2008-03-07 13:23 x
さすが何でも 直されていますねぇ♪

昔乗っていた乗用車にクリアレンズを付けたくて リビングの片隅で切ったり削ったりしていたら 削った粉が舞ったのか 嫁さんにシバかれそうになったのを ふと思い出しました(爆)

機会があったら 経済的なアクリルガラス、試してみますね(^^)
Commented by dino-zoff at 2008-03-10 21:42
かるさん
自分でやるのは無駄にお金をかけたくない。理由はそれだけなんですよね
アクリル窓、お試しあれ〜 
<< 雑誌の取材に参加 自転車で交通事故? >>