0円 ETC!

0円のETCを我が家のヴィッツ君に付けました
せっかく0円のETCなので本当にタダにしようと取り付けも自分でやってみました
頼むと5〜6千円かかるらしいのですね〜
b0011006_21384956.jpg

ネットで下調べをしてから取り付けにかかりました
まずはバッテリーのマイナス端子を外します
次にエアコンの操作盤などがある正面のパネルやオーディオを外していきます
オーディオはネジが4つで下の2つがコインポケットを外さないと見えないのでどこにあるのかしばらく悩んでしまいました
b0011006_2140219.jpg

あとは各種カプラーを外してそこからACC電源を探して付属の配線分岐でかしめればいいのですがACC電源がどれかわかりません
ネットで調べたかぎりではオーディオ裏の大きなカプラーの灰色の線らしいのですが灰色がない。
しょうがないのでテスターで調べようと思いましたがそのテスターが古くてどこに挿してもまったく光らない テスターが壊れてますね
なんだかよくわからいのであれこれ眺めていたらシガーソケット用のカプラーの配線の一本がグレーですね〜
きっとこれでOKです
考えてみればそうですよね ここから電源が取り出せるのですからACCが来てて当たり前です
最初からここにすれば良かったんですね
b0011006_21414868.jpg

これをかしめてアースを繋いで試しにバッテリーのマイナス元に戻してキーをACCに回したら無事にETC車載器の赤ランプが点灯しました〜
後は置き場所ですがあまり使ってないコインポケット(普通は灰皿)の底をくり抜いてはめ込む事にしました
ネットで誰かがやっていたのでそのパクリです
b0011006_21422867.jpg
b0011006_21515446.jpg

フタの影で確認用のREDランプが見えないのでその部分も違和感ないように半円形に切り欠きました
ちょっと綺麗じゃないけど裏側で見えないのでいいでしょう
b0011006_21434568.jpg

次はアンテナの取り付け場所ですが隠しちゃう事にしました
友人に聞いた話ではダッシュボードの内側でもぜんぜんOKらしいですね
その友人のプントはアンテナがまったく露出してませんが誤作動は皆無だそうでそれなら私もやっちゃいます
私が付けたのはメーターフードの内側に付属の両面テープで貼り付けました
b0011006_2225149.jpg
これだと配線の取り回しに悩む事もないしいいですね〜
しかし推奨取り付け場所ではないのであくまで自己責任と言う事で良い子は真似しない様に。
取り付け後にさっそく試しに行きました
行ったのは京葉道路の蘇我IC上り側です
ここはETCと一般の共用入り口があるので作動不良の場合は料金が払えますので安心ですね
しかしちょっとドキドキしながらゲートに近づくと見事に開きました
すぐに次の出口の松が丘ICでETC出口ゲート無事通過で出て来ました
この区間だけだと100円なんですね 安くて良かった
[PR]
by dino-zoff | 2008-04-27 21:53 | DIY | Comments(0)
<< ラジオフライヤー再生&エアタイ... 塗装完了 >>