カテゴリ:スーパーカブ110( 44 )

カブ110 20000km突破

本日、納車(昨年7月24日)から9ヶ月弱で20000kmになりました

良く走ってくれる頼もしい相棒です

でもそろそろフロントタイヤも替えないと限界のようです

オイルはG2に替えて全体的にスムーズになっていい感じです
b0011006_2114182.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2010-04-20 20:57 | スーパーカブ110 | Comments(2)

カブ110のキックペダルの小加工

カブ110のキックペダルをちょいと加工して内側に向けました。
理由は
私はクセでステップにつま先を置くのですがそうするとかかと部分がキックペダル先端に干渉してちょっと居心地が悪いんです
なので先端を車体に近づけてジャマにならない様にしたかった訳なのです

加工方法はキックペダルの折りたたみ部分のストッパーを10ミリ弱(測ってないので正確には何ミリか不明です)グラインダーで削り取っただけです
b0011006_155134.jpg
b0011006_15511933.jpg

見て分かる様に、これだけでかなり変わりました
b0011006_1552060.jpg
b0011006_15521562.jpg

強度の方はわかりませんがキックする時に力がかかる方を削ったわけではないので問題ないかと思います 
でも折れちゃっても責任取れませんので自分もやってみようと言う方は自己責任でお願いします
[PR]
by dino-zoff | 2010-01-16 15:54 | スーパーカブ110 | Comments(4)

カブ110のタイヤを交換しました

本日、スーパーカブ110のタイヤ交換をバイク屋さんでお願いしました
納車から履いているノーマルタイヤはもうすでにツルツルです
b0011006_12475880.jpg

走行距離は11800kmを越えてますので当然ですね(;^_^A アセアセ・・・
交換したタイヤは耐久性抜群!新聞屋さん御用達のブリヂストン EXEDRA G556です
b0011006_12484928.jpg

このタイヤなら2万キロは行くでしょう。て言うか乗ります。
でもさすがバイク屋のおやっさんは早いっす。20分位で終了です。
b0011006_12492331.jpg

乗り心地は多少硬めではありますがまったく気になるレベルではありません
これで当分は安心して走行できます
[PR]
by dino-zoff | 2009-12-29 12:50 | スーパーカブ110 | Comments(10)

カブ110のキー連動電源。

先日カブ110のバッテリーを上がらせてしまったのでこのままではいけないと本日、グリップヒーターの電源をキースイッチON連動で電気が供給されるべく改良を行いました

まず何はともあれ配線探しです
とても詳しいバイク仲間のアドバイスによると
「キーONで12Vがくる配線は基本茶色です、車両によって違う場合がありますがテールランプの配線はほとんど茶色だと思います。ウィンカーやブレーキの配線から取ると誤作動することがあるのでやめといたほうがいいですよ。」との事。
なるへそ、テールランプ配線から取り出すのがベストのようです
ならばと早速テールランプまわりをバラしてみます
b0011006_1575835.jpg

テールランプを構成してる黒い部分はウインカー根元の+ネジとヘキサゴンボルトを外すと後は溝にはめ込んであるだけなので細いドライバーなどで少しこじると左右に分割されて取り外せます
するとテールランプを止めているボルトが3つ見えますのでこれを外し、バルブユニットを回して取れば配線が良く見えました
配線は3本、みどり、黄色、青・・・ 茶色は無いですね
b0011006_1592357.jpg

気を取り直して検電テスターを探しにガレージへ最近物忘れが激しくどこにしまったかしばし捜索活動です
整理されてないガレージはいけません 今度の休みはガレージを片付けよう。
なんとか見つけた検電テスターで当たってみると中央の黄色がキーオンでエンジンをかけると電気が供給されています 素晴らしい これで問題解決です
b0011006_1510812.jpg

b0011006_15105576.jpg

この黄色線からエーモンの配線コネクターというやつで分岐してリアフェンダー上のメイン配線に沿ってシート下の隙間を針金を駆使してバラさないで内側の見えない所をなんとか通して更にヒューズの脇を通してフレーム部分まで持って来ました
以前付けたヒューズ電源を取り外し、新しい配線にギボシ端子をかしめてグリップヒーターの配線に接続しました
これでOKのはずですね
まずグリップヒーターのスイッチをONにしてみます
とうぜんまだ温かくなりません OK
キースイッチをONの位置です これも温かくなりません OK
セルボタンを押してエンジン始動! テールランプも無事点灯しグリップヒーターも温かくなってきました 完璧です 合格でございます

これからますます寒くなりますのでこれで安心して冬を乗り切れそうです
[PR]
by dino-zoff | 2009-12-20 15:16 | スーパーカブ110 | Comments(11)

バッテリー上がり

b0011006_2083173.jpg

やっちゃいました!
スーパーカブ110のバッテリーを上がらせてしまいました
昨日の午後3時頃にガレージにしまった時にグリップヒーターのスイッチを切るのを忘れました(;_;)
今朝、始動しようとキーをONにしましたがニュートラルランプが点きません
ん?と思いながらセルボタンを押しましたが、ウンともスンとも言いません
そこでやっとグリップヒーターのスイッチを切るのを忘れてる事に気がつきました
ちょっと動揺しましたが、カブ110はバッテリーが上がってもキックでかかるはず・・・
ちょっとドキドキしながらキックを1回、2回でブルンとすんなりエンジン始動!
ちゃんとかかりますね〜 さすがHONDAさん。良く出来てます。
すぐに出発したんですが、しばらくの間ウインカーが少しハイフラぎみになってました
30分位走ったら、ウインカーも正常になりセルも使えるようになりました

やはりグリップヒーターの電源はキースイッチ連動で電気が来るやつじゃないと怖いですね
ウインカーの配線から取るのが良いようなので今度探してみます
もしご存じの方は何色か教えて下さいませ
[PR]
by dino-zoff | 2009-12-16 20:11 | スーパーカブ110 | Comments(2)

スーパーカブ110 ついに10000km突破

スーパーカブ110の走行距離が本日10000kmになりました
7月24日に納車されて約4ヶ月半で10000kmです なかなか走ってますね〜
ほぼ99パーセント仕事で使ってますが、仕事の日は一日平均約100キロくらいで、多い日は150km〜200kmくらい、少ない日で50km〜100kmくらいでしょうか。
リアタイヤもかなり摩耗してきたので交換も考えなくてはいけませんね
何に替えようかな〜
b0011006_2237231.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2009-12-07 22:39 | スーパーカブ110 | Comments(2)

スーパーカブ110のチェーン調整

購入後初めてスーパーカブ110のチェーン調整をやりました
なるべくチェーンに負担をかけない様な乗り方を心がけてましたのでまだダルダルにたるんでしまった訳ではありませんが出足がダルい感じになって来たので実施しました
まずやりやすくする為に購入後初めてチェーンカバーを外してみました
上下ともボルトを2本抜けば簡単に外す事ができました
b0011006_163853100.jpg

中は思ったより汚れてませんでしたが油と泥が少しこびり付いていたので清掃しました
けっこう凄い雑草だらけの未舗装路なんかもガンガン走ってるので草とか泥とか侵入してると予想してましたがたいした事なかったです
チェーンカバー自体は旧カブと違い樹脂製カバーとなってます 耐久性はわかりませんが変形には強そうです
現在9400kmを越えてますが見た目では変形はないようです
旧カブは薄い鉄製のカバーなので過酷な使用状況ではかなりの変形が見られ外しづらくなったり隙間ができる事がありました
なので樹脂製カバーの採用はこの点でも正解かと思います
チェーンが伸びてもガチャガチャうるさくないしね〜
肝心のチェーン調整ですがアクスルナット緩めてチェーン調整ボルトクイクイと絞めて規定の張り具合にしたら完了です
左右の調整ボルトは目盛りだとなんかアバウトな気がしてどこかで聞いたボルトのネジ山の数で合わせるやり方にしてみました
ついでにリアのFRPボックスをうちの奥さんのカブ90の白いやつと交換しました
うちの奥さんは白は目立つから嫌なんだそうです
カブ110には白いボックスはけっこう似合う気がします
来月の前半には10000kmの大台に行きそうです
b0011006_16392961.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2009-11-29 16:41 | スーパーカブ110 | Comments(2)

旧カブ用グリップヒーター移植

カブ110に前のカブに付いていたグリップ巻き付けタイプのグリップヒーターを取り付けました
カインズホームにてエーモンのヒューズ電源(378円)とコード(20円)を購入。
さっそく取り付け作業です
まずは動作確認です サイドカバーを外しヒューズ電源をつなげてテケトーにアースつないでエンジンかけてスイッチをとりあえずHIの方にやってみる
b0011006_14381469.jpg

すぐにジワジワと温かくなってきました これで配線も本体も問題無しのようですね
サイドカバーの所からフレームに沿ってハンドルの所まで持って来ますのでレッグカバーなどじゃまになるものを外します
次にコードの延長です 100円ショップで買ってあったギボシ端子を使って長めに1メートルくらい延ばしました
b0011006_14394815.jpg

青いコードが延長したコードです フレームなどにビニールテープで沿わせました
ハンドル下までカバーの内側を這わせたのですが問題はハンドル部分にどこからコードを出すかです
右グリップはブレーキレバーが出てる所から出せたので問題無しですが左はコードを出せるような穴がありません
b0011006_14405293.jpg

b0011006_14412891.jpg

しょうがないのでホーンカバーとヘッドライトの間のすき間から出しました
コード丸見えでちょっとイマイチですがこれでいきます
スイッチはスクリーンのステーに取り付けました
b0011006_14441650.jpg

純正のグリップ一体型には及びませんがナックルバイザーにグリップヒーターにハンドルカバーで最強耐寒トリオの完成です
[PR]
by dino-zoff | 2009-11-08 14:48 | スーパーカブ110 | Comments(4)

カブ110のレッグシールド(カバー)を外してみた

カブ110を洗車したついでにレッグシールドを外してみました
最初、ネジを適当に外していけば取れると思っていたのですがホーンの所のカバーやらシート下のカバーも取らないといけない様子。
しかもこれがなんか見えない所にフックがあるらしく強引にいったら壊しそう。
しょうがないのでネットで検索するとありました
なまら髭さんという方のブログに詳しく書かれてました ありがたいです
そいつを参考にやったら壊さずに外す事が出来ました
b0011006_1432192.jpg

レッグシールドなしもなんか新鮮な感じですね〜
まあ今のところこれは必要不可欠なので外しませんが無いもしくは細いのもありかもしれません
ついでにコンビニフックの所に付けている小物入れを小改良、たまに膝に当たったりしていたので不必要なフック部分をカットしていちばん奥側に付けました
これでほぼ膝とも干渉しなくなりました
b0011006_14391549.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2009-10-11 14:45 | スーパーカブ110 | Comments(5)

スーパーカブ110のサイドバスケットの移動

サイドバスケットの取り付け位置を後方に10cmほど移動させました
もともとの位置はこちら↓です
b0011006_20393976.jpg

ちょっと前すぎですね
移動の方法は、バスケットに付いているボルト穴の空いたプレートを溶接を切って取り外し後方にずらして溶接しなおすというものです
バイク側のステーはそのままです
この画像の白い三角テープを貼った位置にプレートの穴が来るようにします
b0011006_20445970.jpg

まずプレートの取り外しですが、これがけっこうしっかり溶接されていてグラインダーで溶接部を削り取ってタガネで外そうとしたのですがバスケットの内側なので溶接部分を完全に削り取る事が出来ず、ちょっと苦労しました
再溶接も久しぶり&取り付け部が細いので、ちょっと溶けたりしてこちらも苦労しました
まあ何はともあれ移動完了。
b0011006_20454069.jpg

シルバーに塗装したらヘタクソな溶接跡もわからなくなっていい感じです
バスケットを後方に移動するとリアウインカーと少し干渉してしまうので後ろ側の取り付けボルトを長い物に変えてスペーサーをかまして対応しています
オリジナルの取り付け位置よりこちらの方がずっとすっきりと収まっている気がするのですがいかがでしょう?
b0011006_2047356.jpg


それと前のカブ50に付けていたナックルバイザー?を取り付けました
ウインカーとスクリーンのステーのボルトが少し干渉するのでナックルバイザーにカッターで少し切り欠きを入れて取り付けました
冬には必須の装備かと思います
b0011006_21113526.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2009-09-26 20:51 | スーパーカブ110 | Comments(0)