カテゴリ:その他( 18 )

30年ぶりの自動車教習所

実は転職に伴い30年ぶりに自動車教習所
b0011006_14413759.jpg
に通っていました。
新しい仕事でマイクロバスを運転する事があり中型自動車免許が必要だったのです。

私の免許には中型車は8tに限るとの条件が付いています。
この条件の解除をして5t以上11t未満で、29人までの人が乗せられる車(トラックやマイクロバス)が運転出来る様にするのです。

市内には中型自動車教習をやっている教習所が無く、隣の町の教習所に片道30分かけて通いました。

ちょっとオーバーしたり(^_^;)と、ありましたが本日なんとか卒検に合格する事が出来ました。
あとは幕張の試験場で書き換えをするだけです。

いや~中型トラックでの教習だったのですが、このデカさに慣れる事と25年ぶりのマニュアルミッション、そしてエアブレーキの感覚にけっこう苦労しました(¯―¯٥)
教習車は日野レンジャーの全長7.59mのダブルキャブのトラックでした。

何はともあれ卒検に一発で合格出来たので言う事ないです\(^o^)/
[PR]
by dino-zoff | 2016-04-08 14:47 | その他 | Comments(0)

無事です 今回の地震による被害はありません 

こちら千葉県でも茂原市はほとんど被害なしです
市内で停電は一部発生しているようですが我が家は大丈夫です

東京の実家の母もそこに居候中の長男、長女も被害なく帰宅出来ているそうで安心している所です

あまり被害のなかったこちらではありますが今までに経験した事のない凄い揺れでした
これ以上被害が拡大しない事を祈るばかりです
[PR]
by dino-zoff | 2011-03-11 21:24 | その他 | Comments(0)

PTAバザーで模擬店

本日は下の娘の中学のPTAバザーでした
私は役員ですので担当の部でやる模擬店で「からあげ&チョコバナナ」の販売を行ないました
バザー自体は体育館での開催ですが模擬店はグランドにテントをはってその中での販売です
前日から準備をして当日は8:30AMから集合し、冷凍のからあげを油で揚げてカップに3コづつ入れて発砲スチロール箱に入れて保温しつつ、横ではバナナを切って湯せんしたチョコをつけてトッピングをしてこれも段ボールの箱に入れてしばし保存です
というのも本日は11:30AMまでは授業参観なのでバザー&模擬店の開始時間もそれに合わせて11:30の開始なのです
昨年は11:30に開始という事でのんびりと準備をして10時ころからあげはじめたらぜんぜん間に合わなくて長蛇の列であげるのを待ってる状態になってしまったので今回はその反省を生かしどんどん作って保存して販売にしたのです
この作戦は大成功でほとんど待たせる事もなく売る事が出来すごくスムーズにいきました
からあげの量も昨年の30キロから40キロに増やしましたが完売です
子供達や地域に方達も楽しんで喜んでもらえたのでホッとしています
ただチョコバナナのチョコが足りなくなってしまったのが反省です
今回はバナナをチョコにまんべんなく付けたので不足しましたがまあこれはやり方次第では足りたかもしれません
きょうはけっこう疲れましたがすべて売り切れましたので充実した一日でした

写真は手前がからあげ用の中華鍋で奥がチョコバナナのチョコの湯せん鍋です
b0011006_16402778.jpg

ちなみに私はずっとからあげをあげてました

これでPTAのイベントの大きな物は終わりで後は新年と新年度の交通安全街頭指導を残すのみになりました
[PR]
by dino-zoff | 2007-11-17 16:43 | その他 | Comments(2)

コスモス畑

家からちょいと行った所にコスモス畑があります。
チャリンコで2分くらいでしょうか
ちょうど見ごろの季節で天気も良かったので散歩がてらうちの奥さんと行ってみました
b0011006_1447516.jpg

ここかなりの広さなので全部一面キレイにというのはなかなかむずかしい様で草ばかりの所や花の高さがバラバラだったりして撮影するポイントが難しかった
なので写真がイマイチなのはご勘弁を。
でもとても綺麗に咲いてましたよ 
みじかにこういう所があるっていうのはいいですね〜
b0011006_1448108.jpg

詳しくは知らないんですがここらの農家の青年部かなんかが毎年咲かせているらしいです
コスモスは我が市の花で休耕田などに植える場合はなんか補助金かなんか出るって聞いてます

このコスモス畑は自由に摘んで持って帰っていいのだそうです(たぶん)
たぶんと書いたのは昨年は、その事を書いた看板が建っていたのですが今年は無いのです
でも他の人も自由に摘んでいたのでだいじょうぶでしょう
摘んできたコスモスは玄関に飾りました
b0011006_14484410.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2007-10-11 14:49 | その他 | Comments(2)

ひかり 来たー!

我が家にもついにひかりがやってきました

その名は「@nifty光 with フレッツ」と「ひかり電話」です

工事の人からいただいたのですがこいつが光ファイバーケーブルの正体です

思ったよりぜんぜん細いです ってか細すぎです
b0011006_22213135.jpg

しかもこの青い被覆のなかにさらに透明なケーブルが通っていてその中の空洞を光が通って来るそうです
実物を見ているとなんとも信じ難い感じがします

ちなみに我が家へのケーブルの導入には通常の電話線の所からは入れられずに壁に小さな穴を空けてそこから引き込みました

もともとうちはADSLでしたが基地局からの距離が7キロくらいあり開通ぎりぎりで通信速度が極端に遅かったのでひかりの体感速度は凄いです

きょう開通したばかりなのでこれからじっくり速さを体感したいと思います
b0011006_22215156.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2007-01-08 22:23 | その他 | Comments(3)

バードウォッチング?

b0011006_13483098.jpg

ちょっとわかりにくいかもしれませんが「キジ」です
撮影場所は自宅から30メートルほどの位置にある畑です
そうです うちのまわりに野生のキジが生息してるのです

時折「キーー!キーー!」と甲高い声で鳴くんです

うちの窓から肉眼で見えることも良くあります

でも足が速いのでカメラで捉えたのは初めてです

地方都市のはずれの田畑のたくさんある場所とはいえまさか野生のキジがいるとはこちらに越して来るまでは想像もしていませんでした
あと近所の道路を横断する「うさぎ」も目撃しましたし「イタチ?」のような小動物も頻繁に見かけます(車に轢かれてたり(^^; )
今は夜になると外はカエルの大合唱で賑やかですしね〜

やっぱ茂原は田舎ですね〜 でも好きですよ 田舎最高!( ^ー゜)b
[PR]
by dino-zoff | 2006-04-15 13:53 | その他 | Comments(2)

QBハウス

近くに出来た床屋の話です
最近いろいろなところ出来ている1000円カット床屋の「QBハウス」が去年この茂原にもやってきました
ここができるまでは30kmほど離れた千葉市内の「QBハウス」までわざわざ行っていたので出来た時にはすご〜く嬉しかったですね〜
「QBハウス」は1人10分以内なので待ち時間も少ないですし、店の入り口に混雑状況を知らせるシグナルランプがあって 緑色:待ち時間なし。黄色:5〜10分程度待ち。赤色:15分以上待ち。となっていて車で通りすがらにでも確認出来るのでとても便利です
しかもここは新しく出来たスーパーマーケットの一角にあってうちから車で3分で行けるのでとても都合がいいのです

私が「QBハウス」に行くようになったのは普通の床屋さんは料金が高くてしかもほとんど思ったようにカットしてもらえないからなのです
美容室に行ったらもう少しましかとは思いますがそれでも自分の感覚と美容師さんの感性にはズレがあるので納得出来ないカットに何千円も払う気にはなれず、結局1000円カットの床屋さんに落ち着いたのです
1000円なら少しくらい納得がいかなくても許せますからね〜
b0011006_21172429.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2006-02-27 21:18 | その他 | Comments(8)

アイスホッケー

b0011006_2029680.jpg

きょうはトリノオリンピックも近いのでスケートの話です
スケートと言ってもフィギュアでもスピードでもショートトラックでもなく男女共出場権が取れなかったアイスホッケーです

私が若い時に少しアイスホッケーをやっていたというお話です
日本では超マイナースポーツと言っても過言ではないこのスポーツを学生でもなくいち社会人になってから小さなクラブチームで始めました
それまでアイススケートなんて2〜3回やったことがあるかも?くらいの超初心者だったのですがまあ子供の頃にローラーゲームが流行ったお陰でローラースケートは得意だったのでなんとかなるだろうって感じでした
きっかけは高校の時の親友から誘われたのですがそいつの部活の先輩が江戸川区のスケート連盟の関係者(たしかそうだったような)でスポーツランド(区立で都内唯一のスケートリンク)というが出来たのでそんじゃあクラブチームでも作るかという話がありでいろいろ勧誘していた中で偶然私が引っかかったのでした
そのときはまだ24歳で結婚するちょっと前で若いしパワーも有り余ってましたから勢いで始めちゃいました
防具は古いやつを安く譲ってもらってホッケーシューズだけ買ったんですが安いものでも3万円以上しました
あとスティックは安いのでも1本3〜5千円でこれは消耗品で折れたら終わりです
1年くらいして新品の防具を10万円位で買いました(高いですね〜)

練習はほとんどが夜で一般公開が終わった夜8時すぎからの貸し切りで90分単位で夜中まで貸してたと記憶してます
防具は全部で10キロくらいはあるでしょうかね〜 けっこう重いです
でもあれを着けて滑ると上達がとても早くなるんですね〜 なぜかというと転んでもまったく痛くないんですよ だから転ぶことが恐くないので思いきって練習が出来るので早く滑れるようになるのです

私が入っていたクラブは「江戸川アイスホッケークラブ」っていうのですが創設まもないうえにほとんどが未経験者という事もあり当時1勝はおろか1得点もしたことがないという弱小クラブでした
いちおうこのリンクでは4チームでリーグ戦が行われていて他のチームはこのリンクを管理している会社のチームや製紙会社のチームなどで大学のアイスホッケー部出身者がけっこういたのでうちのチームがおいそれと勝てるわけがありませんでした

アイスホッケーは、やって初めてわかるんですが体力の消耗がもの凄いんです
試合でリンクに出ると動けるのは1分〜2分です 3分も5分も入っていたらもうほとんど動けない状態になってしまいます
なので交代が随時自由となっているのです 1チーム6人以内であればリンク内に誰が入って誰が出ようがおかまいなしです
普通は1チーム内に3セット分メンバーがいてだいたいセットでまるごと交代するのですが早々と怪我したり疲れたりして同ポジションの人がベンチに戻ってきたら1人でも行かなくてはいけないのです
アイスホッケーって体力は使いますがあんなに面白いスポーツはなかなかないですよ
見るよりやる方がずっと楽しいです
なんせホディコンタクトOKですからそのぶつかり合いの凄さや汗だくになって走り回るその快感は忘れられません
練習や試合後にヘルメットを脱ぐと顔や頭からもの凄い湯気がもうもうと上がっていてそれはなんとも言えない雰囲気があるんです

私はそこで5年ほどアイスホッケーをやりましたがまず1点が目標だったチームが1勝が目標になりついにはチーム4年目には優勝するまでになりました 優勝しだんだんとチームが強くなって若いやつや経験者が入ってきたりしてかなりレベルがあがり練習も大学の体育会みたいに楽しむより勝利に重きが置かれるようになったこともありだんだんと足が遠のいてしまいやがて辞めてしまったんですね〜

みなさんもちょっとあまり一般的じゃないというかやる機会の少ないスポーツの経験ってありますか〜?
[PR]
by dino-zoff | 2006-01-30 20:31 | その他 | Comments(13)

お正月

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

午後から東京の実家に新年の挨拶に行ってきます
[PR]
by dino-zoff | 2006-01-01 10:39 | その他 | Comments(6)

拾得物

先日の事です、職場でここの創設以来初めてという出来事がありました。
当事者は私です。
知っている人もいると思いますが私は清掃工場でごみ焼却炉の運転管理という仕事をしています。
この仕事は一般家庭や会社等からごみ収集車などで回収してきたごみを焼却炉で焼却処理するのが主な業務です。
その日は午後から通常では違うセクションで行なう燃えるけれど大きくて燃やし難いごみ(家具やふとん、畳、カーペット等)を切断する機械にそれらのごみを入れる作業を手伝いに行っていました。
回収業者がトラックで搬入したイスやふとん等を整理している時にその出来事は起こりました。
大きな風呂敷に包まれて薄いふとんが4〜5枚、たたまれて入ってました。それを切断機に入れるために広げる作業をしていたのですが2枚目をめくったところ、そこに二つ折りになった小さい紙袋がありました。
手に取ると感触がどうも怪しいのです。袋の外側に600と書いて×がしてあり300と書き直してあります。?まさかね と思いながらも中身を確認するとそのまさかです。 
札束です。
我が目を疑いました。で もう一度良く見てみましたがたしかに一万円札の束に間違いありません。
袋に書いてあるとおり300万円はありそうでピン札ではないようでした。
これは一大事です すぐにそばにいた上司に声をかけ袋の中を見せました。
その人もびっくりして目が点になっていましたが一瞬で事を理解し、すぐに回収業者を呼び止めごみの回収先を確認、すると個人の別荘からであると判明しました、ただちに業者に携帯電話で連絡をとらせると、すぐに本人が誤ってごみと一緒に出してしまった事がわかりました。
そして夕方には本人が取りに見えられて警察官立ち会いのもと無事に持ち主の元に戻りました。
持ち主の方はお礼をと言っていたそうですが公務中との事で上のほうで辞退したそうです。 ハハハ ちょっぴり期待していたんですけどね。
後で同僚ににからかわれました 「俺なら絶対に懐に入れてるよ」って。
でも その時はなぜかぜんぜんそんな気持ちは湧いてきませんでしたね〜
金額が大きかったからでしょうかね。
今考えると惜しい気もしますけど。
せめてちょっぴりお礼くらい欲しかったかも。
菓子折りくらいはね〜 なんてね。(^^ゞ)
[PR]
by dino-zoff | 2005-12-05 13:12 | その他 | Comments(10)