<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

今度はガラス交換だ〜!

なんでも直す「よろず修理屋」のzoffです

さて今回はガラス屋さんをやりました
リビングの出窓の様になっている脇の長細いガラスが昨年に割れてしまっていました
この窓はペアガラスになっているのですがその内側の1枚が全体にヒビが入ってしまったのです
b0011006_13454342.jpg

うちの奥さんが言うところ、昨年の暮れの早朝に「ビシッ」っと大きな音がしてガラスにヒビが入ったとの事です
やはり寒暖の差とかそう言う事なんでしょうかね〜?
しょうがないので梱包用のプチプチを貼り付けてカーテンで隠してごまかしていたのですが、いつまでもこのままと言う訳にもいかないので交換する事にしました

このガラスがけっこう大きな物で横30センチ縦140センチ厚さ3ミリほどあります
試しにガラス屋さんやネットで調べてみましたがガラスだけでも5000円以上します
これに交換工賃などを含めると10000円以上は絶対にかかるでしょう
ここでまたちょっと悩みました
ガラスだけ買って自分で交換するか素直にガラス屋さんに頼むかです
そんなこんなで先に進まずに過ごしていたのですが、ある日近くのホームセンターを歩いている時に「ガラス窓をアクリルに換えてみませんか?」というコーナーに目が留まりました
ここでは防犯の為に割れにくいアクリルに窓ガラスを交換しませんか?という提案だったのですが、「そうかうちもアクリルでいいじゃんか」と思った訳です
さっそく価格を調べてみるとどうやらガラスより安く出来そうです
うちのは縦が長いのでその長さに合わせた物だと巾も広くて割高なのですが巾30センチの長さ90センチの物ならかなり安いのです
なのでこれの90センチと60センチの物を繋いでやることにしました
これだとなんと3000円ほどで済みます(^-^)v

これで決まりです「窓ガラスのアクリル換装の開始です」
まず最初はなんだかプラスチックのガラス抑えって感じの部品を外し次は割れたガラスの撤去です
ですがこれが思ったより大変な作業でした
窓枠にウレタン系のコーキング剤でしっかりと接着されていてなかなか外れません
革手袋をして少しづつ引っぱって外していたのですが力を入れすぎると革手袋も切れてくるし革手袋と軍手を二重にしてもこわごわで時間が経つばかりです
ふと突然に思いついてガラスとコーキングの間にカッターを入れてみたんです
そしたらばなんと力も要らずに楽々外せます
無知というのは恐ろしいものですね〜 いままでの苦労は何だったのでしょうか?
そして割れたのを撤去したらペアガラスのもう1枚の方も外します
これはフレームを2枚のガラスでサンドイッチしてある構造でフレームとガラスと合体した形でバコッと外れました
このフレームにもう1枚のアクリルを貼り付けて枠にはめ込めば良いようなのでサイズ通りに切り出したアクリル板を超協力両面テープで貼り付けました

後は隙間をコーキング剤で塞いで枠にはめ込みます
最後は最初に外したプラスチックのガラス抑えを上下左右にはめ込んだら完成なのですがこのガラス抑えがうまく入らないのです
しかもこの時にはもう日が暮れて薄暗くなってきて余計に入らず、焦れば焦るほどまったくうまく行きません
意地でもやりたかったのですが暗さと入れ方の難しさでこの日はあきらめました
b0011006_1348564.jpg

そして本日やっとはめ込む事が出来ました
ちょっとした道具を作ってそれを使ってやったところうまくはめ込む事に成功しました
やはり焦っても好い事はありませんね
一週間空いた事で寝ている時に道具とやり方が思いついたのですから。
きっとプロには専用の道具かなんかあるんでしょうね
b0011006_1355312.jpg
まあ何はともあれ完成して良かったです
[PR]
by dino-zoff | 2008-02-17 13:56 | DIY | Comments(4)

自転車で交通事故?

今朝、長男が部活の為に通学途中、自転車で車とぶつかったそうです
自宅を出て家から30メートルの所で路地を右折したら右から来た自動車に接触し車の左側面と左側ミラーを損傷させたらしい。
本人はまったく怪我もなく、双方が良く見てなかったと言う事で収まったらしいです
しかし自転車は走行不能になり、しかたなく妹の自転車を借りて学校に行ったらしいです
まあ怪我がなかったのが不幸中の幸いではあります
それに車の運転手ともトラブルにならなかった様でホッとしました

でも自転車の損傷は思ったより深刻でした
フロントフォークが曲がってしまって前輪がほとんど回りません
相当な勢いでぶつかってるじゃないですか
良くこれで怪我しなかったもんだ

自転車の状態を検証するとフロントフークが左右共に後方にかなり曲がっていますが、タイヤやホイールには大きな損傷は無いようです
しかしフロントフークの曲がりは重傷で修復は困難な感じです
試しに力技で戻しを試みてみましたが別の部分が変形してうまく戻すのは困難なようです
b0011006_17445565.jpg

素直に購入した店で修理を頼めばいいのですが、こんな事にお金をかけるのはどうにも納得出来ない性分なのです
それで思いついたのが古い自転車の使えるフォークを移植すれば良いんじゃないかって事です
この自転車を買うまで使っていた自転車を部品取りにと残して置いたので見てみるとサイズは27インチで同じ(でもメーカーは違う)なのでもしかしたらいけるかもと期待が沸いて来ました
ダメでもともと、付いたらラッキーと思って早速作業開始です
まず古い自転車の前輪を外し、ハンドルを外しロックナットやらなんやら外していったらなんとかフロントフークが外れました
次に取り付ける方の自転車の曲がったフロントフークを同じ要領で外していきますがロックナットや間に入ってるリングなどの形や構造が微妙に違いますね〜
でもここまできたらやるしかないです
全部外して比べてみるとサイズも構造もほぼ同一な感じで、違いは固定の為のナット類が多少違う程度でした
いよいよ移植です
錆びている所などをワイヤーブラシ等でキレイにしてグリスアップし組み込みます
フロントフォークを下から挿して上部でナットで留めるだけなのですがどうにもきちんと締まりません
ネジ山が余ってグラグラなのです
なんか部品を忘れているのかと途中で記録用に撮った写真を確認しても問題はなさそうです
そこで両方の自転車のヘッド部分(フロントフォークが差し込んである所)の長さを測ってみたら古い方が1センチ余り長いのです
それで上に突き出たネジ部が全部締まらなかったのです
どうしようか考えましたが新しいナットと古いナットと2つあるので片方をチョイと加工してスペーサーの代わりにした所、バッチリと締める事が出来ました
後はハンドルやらフェンダー、ブレーキ、ライト等を装着して完成です
ちょっと試走してみましたが、各部をグリスアップしたせいか前より軽快になった様な気がします
今回は私の手間代だけでタダで直りました
だれか手間代くれないかな〜
b0011006_1745102.jpg

[PR]
by dino-zoff | 2008-02-16 17:46 | DIY | Comments(0)

よく降りますね

b0011006_2251443.jpg

仕事で新潟に来ました 関越道は雪でしたけど市内は雪がなかった でもやっぱり寒いけどねv(^o^)
[PR]
by dino-zoff | 2008-02-05 22:05 | Comments(2)