<   2017年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

スーパーカブ110のパンク修理

b0011006_17401057.jpg

一昨日の会社帰り(片道27キロ)のもうあとわずか1キロ弱くらい辺りでリアタイヤに違和感!
なんとなく動作が鈍く、乗り心地が良くない感じ。
でもカーブでもズルッと滑る感じは無いのでそのまま自宅まで無事に走ってたどり着く。
すぐにリアタイヤを見ると少し凹んでいる、空気圧を計ると計れないレベル。
パンクです!! でも途中じゃなく帰宅寸前で良かった。そんでもって帰宅できてラッキーでした。
昨日は雨も降ったのでチンク君で通勤し、平日休みだった本日パンク修理致しました。
b0011006_1740244.jpg

まずパンク箇所の特定。
意外とすぐに見つかりました、何やら金属の先端が見えてました。
錆びた釘のようですが頭が無いのでなかなか抜けません。
ナイフの先っちょで引っ掛けながらラジオペンチでなんとか掴んで引き抜きました。
約3センチ位の錆びた釘の一部分みたいです。
前もこんなの刺さっててバイク屋さんに見せられた気がする(^^;;

今日は自分でやります。
場所はわかってるんで今回はタイヤを外さずにチューブだけ出して修理です。
タイヤレバーでビードを外してチューブを出して、水に入れて穴を確認、チューブの反対側に突き抜けがないかも確認。
マーカーで印を付けてヤスリでパッチより広めに荒らします。
荒らしたところにゴム糊を薄く均一に塗布し、乾いたらパッチの銀紙を剥がして貼り付けて圧着。
透明の保護フィルムを剥がしたら完了です。
[PR]
by dino-zoff | 2017-07-27 17:43 | スーパーカブ110 | Comments(2)

スーパーカブ110のシールドを夏仕様に短く&フロントタイヤを自分で替えてみた

シールドが大きくて冬は最高なんですが夏になると身体にも顔にもまったく風が当たらずにとにかく暑い!
そこでシールドを夏仕様に変更します。

ホームセンターでタキロンの塩ビ透明ボードの2ミリ厚を買って来て適当にカット。
だいたい高さで13cmくらい短い感じ。
元のシールドを当てて同じ位置にステー用の穴あけ。
b0011006_15333882.jpg

出来たシールドは真っ平らですが、元のシールド用のステーに角度が付いているのでネジを締め込んだら程よく曲がって良い感じになりました。塩ビ板の数百円だけで完成しました。
あと夏用にフロントの透明の前垂れも丸めて風通し良くしました。
いやーお陰さまで超涼しいです ヘルメットの風切り音が多少うるさいですが、補って余りある快適な風です。
夏はやっぱり風がないとダメですね 今までなぜやらなかったのかを後悔してます。

シールド作業中に何気なく前輪を見て愕然!!
フロントのタイヤが見事にツルツルになってました。

前回の交換が2015年9月24日に142,800㎞となってる
現在167,514㎞なので24000キロ以上走っちゃったのか?
まあ相当にツルツルなのでそうかもしれない。
怖い怖い、最近も雨の中通勤した日もあったのでよくコケませんでした (^_^;)
b0011006_15233399.jpg

今回は自分で交換してみましたよ。
Amazonで同じミシュランM35を購入。2120円
フロントの交換はあんまり難しい事はないですね
やる事は自転車と同じですが、多少タイヤのフチのビードと言う部分をホイールに出し入れする時に力が必要な事くらいですかね
タイヤレバーは前から持っていたので良いのですが、ビードを入れやすくするためビードワックスというのがあるみたいですが、この為だけに買うのももったいないので石鹸で代用しました。
作業自体はYouTubeで事前学習しておいたので、快調に進みました。
途中あせって、チューブ入れる前にタイヤのビードを全部入れてしまって再度外してやり直ししたのは秘密です( ;´Д`)
b0011006_15241631.jpg


フロントタイヤも新品で次なる目標の17万キロまであと2500キロ弱。
10月くらいには達成する予定なのでお楽しみに〜
[PR]
by dino-zoff | 2017-07-13 15:35 | スーパーカブ110 | Comments(0)