荷物の紛失

水曜日の仕事帰りにカブの荷台から荷物を紛失しました。
家に着いて気が付き、すぐに仕事場まで27キロを戻りながら捜索するも見つからず、その足で交番に紛失届を出し再び家に戻りながら低速で捜索するも見つからず、途中に荷物をくくっていた荷ゴムだけ見つけたんですがその他は踏まれたりの残骸も無かったので、おそらく誰かに拾われたのではと思うのですが・・・
思えばその日は荷物が少なくゴムがユルめだったのですよね

荷物のメインはスマホです
6月に変えたばかりのVAIO Phone A です 悲しい(T_T)

b0011006_20034531.jpg

他にはこのスマホと手帳を入れる小さなバッグとカブの自賠責保険と任意保険の証書、鼻炎薬、着替えのTシャツそしてこれらが入る自作のトートバッグです。

帰宅後にスマホ当てに電話をかけるも呼び出しはするが誰も出ず。
パソコンでGoogleの端末を探すと言う機能で検索してみると、まったく通ってない場所を示します。
通勤はバイパスですがGPS では旧道から少し入ったアパートと民家の間くらいの所を示しています。
ワラにもすがる思いでそこまで行って駐車場付近を探しましたが見つからず、警察にも相談しましたがGPSも誤差があるのでそこの家に突撃するのは難しいと言われそれは断念。
まあもし悪意があるのなら知らぬ存ぜぬでしょうし。
Googleの端末を探すの機能がどこまで正確かわからないけど場所がわかるのに手が出せぬと言う何ともイライラがつのる事態。
何度か電話をならしてみても繋がらず、しかも鳴らすと急激に10%くらいバッテリーが減る(端末を探すはバッテリー残量もモニターされる)のでそれも断念。
端末事態にはロックがかかってるので使えないはずですが、電話に出ないで警察にも届けないのはなぜ?
それとも金目の物が無いのでアパート敷地内のどこかにでも捨てられてるんでしょうか?

スマホの中身はだいたいGoogleでバックアップ出来てるので特に困るものは無いのでその点だけは便利になったと思ってます。
LINEもトーク履歴が消えるくらいだろうし。

とりあえず諦めて、dmmモバイルに電話をしてSIMを停止しました。
もう少し警察からの連絡を待って見つからなければSIMを再交付してもらい、端末も新たに購入と言う流れになるでしょうか。

まあ免許や財布を入れていなかったのが不幸中の幸いでしょうかね

今回の教訓

「とにもかくにも荷物はしっかり取り付けましょう」┐('~`;)┌


[PR]
by dino-zoff | 2017-10-21 20:06 | Comments(0)
<< 新スマホ&SIMカードの再発行。 スーパーカブ110の走行距離が... >>